大会概要

「古民家フォト甲子園」は、地域に残る「古民家・町並み」などの風景を切り取ることで、日本の伝統ある住文化に目を向けてもらい、地域の良さについて考えることを目的に開催しています。

作品テーマ

【 中高生部門(写真) 】
100年後に残したい私の町

【 小学生部門(絵画) 】
100年後の私の町

応募対象者

2020年4月1日時点で、日本国内の小学校中学校ならびに高等学校(専門校・職業能力開発等の生徒も含む)へ籍をおく者。

開催期間

<作品募集期間>
2020年4月1日(水)~6月15日(月)

<審査会>
2020年6月22日(月)
※審査会はカメラマン、雑誌編集者、建築家並びに古民家再生協会支部長による選定を実施します。

<受賞発表>
2020年7月1日(水)

優秀作品展示  2020年8月1日(土)・2日(日)
※100年後の地球を考えるエコTシャツアート展 in 湘南藤沢にて作品展示

受賞について

中高生部門

最優秀賞
(1名)
賞状・記念品
PhotoDirector
金賞
(1名)
賞状・記念品
PhotoDirector
銀賞
(2名)
賞状・記念品
PhotoDirector
銅賞
(3名)
賞状・記念品
PhotoDirector

小学生部門

最優秀賞
(1名)
賞状・記念品
審査員賞
(1名)
賞状・記念品


※PhotoDirectorについて
PhotoDirector は写真編集に必要なツールが多数収録された写真編集ソフトです。幅広いカメラメーカーの RAW ファイル形式やカメラプロファイルに対応した管理ツール、写真のレタッチや人物写真の補正機能、カラープリセットやエフェクト、本格的なレイヤーを使った写真の合成機能などが取り揃えられています。

審査発表・入賞作品展示・表彰式

  • 入賞作品は第9回古民家フォト甲子園公式ホームページにて発表いたします
  • 表彰式は入賞作品の地域にある一般社団法人全国古民家再生協会各支部より、所属小・中学校および高等学校にて実施いたします。作品を投稿いただく際は、こちらに同意いただいた上でご応募ください。
  • 全国各地の実行委員会にて順次入賞作品展を開催します。

主催

名 称 第9回古民家フォト甲子園実行委員会
事務局 一般社団法人全国古民家再生協会
住 所 〒107-0061
東京都港区北青山2-7-26
電 話 03-6890-0641 【お電話受付時間:平日10時〜17時】

 

協賛

共催

一般社団法人全国古民家再生協会 各支部、一般社団法人全国新民家推進協会、一般社団法人日本伝統再築士会、一般社団法人全国空き家アドバイザー協議会、全国古民家活用推進協会、全国循環型解体支援協会、木の住まい支援協会全国連合会、住育学校、一般社団法人伝統構法耐震評価機構、全国伝統耐震診断連合会、全国床下インスペクション協会、ハンドプレカット工場、一般社団法人伝統素材伝承支援協会、古民家商業店舗活用協会、古民家生活者支援協議会

後援(予定)

文化庁、各都道府県教育委員会、一般社団法人国際スタイリングカウンセラー協会、日本環境設計株式会社

投稿日:2016年2月13日 更新日:

Copyright© 第9回古民家フォト甲子園 , 2020 All Rights Reserved.