「古民家フォト甲子園」は、地域に残された「古民家・町並み等」を通して日本の伝統ある住文化を考える事を目的に開催されております。

第8回古民家フォト甲子園

お知らせ

「100年後の地球を考えるエコTシャツアート展 in 今治」にて受賞作品が展示されました。

投稿日:2019年10月7日 更新日:

SDGsの一環として「100年後の地球を考えるエコTシャツアート展 in 今治」が愛媛県今治市にある唐子浜で開催されました。

ファッション業界が抱える洋服の「大量在庫・大量廃棄」の問題と海洋プラスチックという世界的な環境問題について考える機会にと、企画されています。

このイベントに古民家フォト甲子園も賛同し、受賞作品がプリントされたTシャツを展示しました。

-お知らせ

Copyright© 第8回古民家フォト甲子園 , 2019 AllRights Reserved.