古民家フォト甲子園 表彰式を執り行いました。

古民家フォト甲子園の表彰式が、各地の古民家再生協会により執り行われました。

最優秀賞 福井県「温もりの場所」

2017年11月15日に、表彰式を福井県実行委員会(一般社団法人古民家再生協会福井)にて執り行いました。

入選しての感想

昨年に応募した際は銅賞だったので嬉しかったけど悔しかったけど、今回は素直に100%嬉しいです。

作品を撮影した視点

建物に入り見た瞬間、茅葺きの家で囲炉裏の火の世話をしている女性が家族の帰りを待っているかのような生活感が漂っており、囲炉裏の煙のモクモク感、建物の奥行きの深さ、囲炉裏や木の部分の黒い部分と煙の白さの対比に拘って撮影しました。

来年参加される方へ一言

日常の普通の風景でも違う視点で接すると素敵な風景に見えてきますので視点を変えて物事を見るようにして下さい。

地域団体について

一般社団法人古民家再生協会福井
一般社団法人古民家再生協会福井若狭

金賞 東京都「西馬込で。」

2017年11月16日に、表彰式を東京都実行委員会(一般社団法人古民家再生協会東京)にて執り行いました。

入選しての感想

古民家が好きで、自然と人と緑の風景に溶け込んだ古民家に魅力を感じます。
何気ない気持ちで応募しましたが、ふと思い出し受賞発表のサイトを見て受賞を知り、びっくりしました。こういった受賞は初めてなのでとても嬉しいです。

作品を撮影した視点

始めは別の場所で食事する予定で出かけたのですが、満席で入れませんでした。
その後偶然通りかかった西馬込でこの建物を見て「ザ・古民家」だと思い、思わずシャッターを切りました。

来年参加される方へ一言

最初のイメージを大切にしてください。

地域団体について

一般社団法人古民家再生協会東京

銀賞 富山県「僕の生まれた町」

2017年11月8日に、表彰式を富山県実行委員会(一般社団法人富山県古民家再生協会)にて執り行いました。

入選しての感想

2年連続でこのような賞を頂けるとは思っていなかったので嬉しいです。
来年は今年より上の賞を取れるように頑張りたいと思います。

作品を撮影した視点

昨年は県外で撮った作品で応募したので、今年は富山県内で撮った作品を応募したいと思い、この場所を撮影しました。
撮影者の目線の古民家ではなく、その土地に長い間居る像の目線での古民家を意識して撮りました。
写真を撮るために初めて訪れたのですが、町に統一感がありとても趣のある場所だと思いました。

来年参加される方へ一言

自分の取りたいのものを撮って、応募するのがいいと思います。

地域団体について

一般社団法人富山県古民家再生協会

銀賞 北海道「機織女(はたおりめ)」

2017年11月13日に、表彰式を北海道実行委員会(一般社団法人北海道古民家再生協会)にて執り行いました。

入選しての感想

2年連続で入選させて頂き、大変嬉しく思います。
昨年は銅賞、今年は銀賞なのでワンランクアップしたことで自分の実力もついてきたと感じ、モチベーションも高まりました。

作品を撮影した視点

地元に戻った時に撮影できる古民家を探していた時にこの場所を見つけました。
ガラス越しに女性と機織り機をのぞいて、原家住宅での歴史の一部を見ているような視点で撮影しました。

地域団体について

一般社団法人北海道古民家再生協会

銅賞 香川県「記憶」

2017年11月13日に、表彰式を香川県実行委員会(古民家再生協会香川)にて執り行いました。

入選しての感想

多くの素敵な作品が応募されている中、まさか自分の作品が入選するとは思っていなかったため嬉しいです。
好きな場所で撮った写真が選ばれ、嬉しく思います。また、賞を頂けたのは、周りの方の協力や被写体である古民家のおかげでもあ
るため、とてもありがたく思います

作品を撮影した視点

緑に囲まれたこの古民家からは、近年失われつつある日本的な情緒があり、また長い年月を経てきた古民家特有のあたたかさが感じ
られたため撮影しました。
目線よりも下から撮影することで立体的に見せ、また写真に奥行きを持たせることで、古民家特有の包容力を表現するよう努めまし
た。

来年参加される方へ一言

古民家には、鉄筋コンクリートで出来た建造物にはないあたたかみがあり、歴史があります。
消えつつある古民家を守り続けていくためにも、素敵な作品を撮影し、多くの人にその魅力を伝えて欲しいと思います。

地域団体について

古民家再生協会香川

銅賞 神奈川県「江戸の風情」

2017年11月8日に、表彰式を神奈川県実行委員会(一般社団法人古民家再生協会神奈川)にて執り行いました。

入選しての感想

まさかのびっくりとうれしい気持ちでした。家族も喜んでくれました。

作品を撮影した視点

以前から、季節毎に瀬戸屋敷へ行って撮影をしていて、ネットで古民家フォト甲子園を知り、古民家ならば瀬戸屋敷だと思い応募しました。
桃の節句の頃に行きましたが、7000以上の吊るし雛と江戸時代から伝えられてきた歴史のある雛人形に魅了されました。
歴史のあるものが持つ力や、人々を魅了するものについて撮影を通して気付きました。

来年参加される方へ一言

来年、私もまた参加します。そして周囲のみんなにも参加を呼び掛けてみます。
地域・古民家を意識してもらえるきっかけになればと思います。

地域団体について

一般社団法人古民家再生協会神奈川

銅賞 福島県「大きくなっちゃって。」

2017年11月2日に、表彰式を福島県実行委員会(一般社団法人古民家再生協会福島)にて執り行いました。

入選しての感想

この作品は古民家と言っていいのか・・・
不安の中初めて応募して、賞をいただき嬉しかったです。
嬉しい反面、次回はもっと上を狙いたいです。人によって捉え方が違い、上位の方たちの写真を見て勉強したいと思いました。

作品を撮影した視点

古民家が身近に無く、古民家と言えるか分からないが先に残したいものが自宅にあり、思い出があるのが柱の傷でした。
自宅は柱が多く、自分を記憶しているものに愛着を感じました。小学校2・3年まで、身長の傷をつけていた柱と、高校生になった自分が幼稚園の頃に母と写した写真を撮りたいと思いました。
撮影した所に、幼い頃妹と遊んだ思い出があり、家の温かさや両親の愛情と絆を感じました。

来年参加される方へ一言

古民家を観光にしている場所があったり、木造の駅など歴史のある建物もあります。
写真を撮る事が難しいと思うより、気軽に写真を撮って応募してほしいです。

地域団体について

一般社団法人古民家再生協会福島

銅賞 岐阜県「壁が物語る歴史」

2017年11月21日に、表彰式を岐阜県実行委員会(一般社団法人古民家再生協会岐阜)にて執り行う予定です。
表彰式について後日ご紹介いたします。

地域団体について

一般社団法人古民家再生協会岐阜

銅賞 石川県「囲炉裏と蟹」

2017年11月14日に、表彰式を石川県実行委員会(一般社団法人古民家再生協会石川)にて執り行いました。

入選しての感想

今年の四月から写真部に入り、カメラを始めたばかりだったので入選して驚きました。
初めて写真で賞をもらったのでとても感激しています。

作品を撮影した視点

私は古い建物が好きでよく金沢の町に古い町並みを撮りに行っています。
今回撮影した江戸村も多くの古民家があり、昔の暮らしがよく伝わってくる場所だったので撮影しました。
昔の人がこの古民家に住み、いろりの近くに座って、わらでカニを作っていたということを想像できるように撮影しました。

来年参加される方へ一言

古民家の暮らしを想像して楽しんで撮ってほしいです。

地域団体について

一般社団法人古民家再生協会石川

未来賞 京都府「畑じいじの古民家」

2017年11月13日に、表彰式を京都府実行委員会(一般社団法人京都府古民家再生協会)にて執り行いました。

入選しての感想

細かいところまで頑張って書いたので嬉しいという気持ちやびっくりした気持ちです。

その絵を描いた視点

おじいちゃん、おばあちゃんの大切にしている古民家や畑の事を伝えたくて描きました。
竹を一本一本描いたり、道の土の色を隣と同じ色にしないようにするのが難しかったです。
おじいちゃん、おばあちゃんの雰囲気がきちんと描けて、古民家の大切さが伝わる絵になったと思います。
この作品を、おじいちゃん、おばあちゃんや作品に投票してくれた人たちに見てほしいです。

来年の参加について

来年も古民家の事を大切にして臨みたいです。
絵での参加は来年が最後になるので頑張ります。

地域団体について

一般社団法人京都府古民家再生協会

未来賞 愛知県「おじいちゃんちの石うすでみんなでおもちつき」

2017年11月17日に、表彰式を愛知県実行委員会(一般社団法人愛知県古民家再生協会)にて執り行いました。

入選しての感想

嬉しかったです。

その絵を描いた視点

とても楽しかったので思い出に残そうと思って描きました。
こまかいところを描いたことと、立体的に見せて描くことが難しかったです。

来年の参加について

来年も是非描きたいと思います。
犬と遊んでいるところを描いてもいいかなあと思っています。

地域団体について

一般社団法人愛知県古民家再生協会
一般社団法人愛知県古民家再生協会日進支部

未来賞 福岡県「いつまでも残してほしい、いなかの風景」

2017年11月7日に、表彰式を福岡県実行委員会(一般社団法人福岡県古民家再生協会一般社団法人福岡県中央古民家再生協会住育学校福岡第一校)にて執り行いました。

入選しての感想

自分が賞をもらうと思わなかったので嬉しかったです。

その絵を描いた視点

難しかったけど、絵を描くのが好きで面白そうと思い応募しました。
前に一度友達と八女に行ったことがあり「ここ綺麗だよね」と話していた場所を描きました。
奥行きを描くのが難しかったですがうまく描けて良かったなと思いました。
また、ちょうど春くらいだったから、桜とかが入るところが良かったなと思いました。桜はまさにこんな風に咲いていました。

来年の参加について

来年は更にいい絵を描きたいです。

地域団体について

一般社団法人福岡県古民家再生協会
一般社団法人福岡県中央古民家再生協会
住育学校福岡第一校