「古民家フォト甲子園」は、地域に残された「古民家・町並み等」を通して日本の伝統ある住文化を考える事を目的に開催されております。

第7回古民家フォト甲子園

中高生部門 大阪府

老舗の中に

投稿日:

住吉大社の参拝の後に立寄った熊野街道と住吉街道の交差した四つ角にある池田屋本舗内で撮らせて頂きました。
ここは住吉村の庄屋を務め、元禄年間(1700年前後)に酒造業から始められ
味噌と砂糖とゴマを混ぜ合わせた「住之江味噌」というのが名物のお店で、今でも当時の建物のまま創業されています。

店内の奥で作業されている方(当主の息子さんのお嫁さん)と、室内に飾られている古昔の写真が、過去と現在が結びつき、伝統を繋いでいるお店の雰囲気が伝われば嬉しいです。

 

Photo by tatsuya

-中高生部門, 大阪府

Copyright© 第7回古民家フォト甲子園 , 2018 AllRights Reserved.