「古民家フォト甲子園」は、地域に残された「古民家・町並み等」を通して日本の伝統ある住文化を考える事を目的に開催されております。

第7回古民家フォト甲子園

中高生部門 石川県

見上げると

投稿日:

 私の暮らす石川県金沢市では、古い町屋が壊されずに保存されるよう、上手にリノベーションして住宅などにすることを推奨しています。
 この建物は、屋根までの天井や2階の床を全て取りさらって、美しい木組みが見えるようになっていました。見上げると、こんなに迫力のある吹き抜けが見られます。
 現代の暮らしに合わなくなったからといって、取り壊すのではなく、上手に変更して、古民家が残っていってくれるといいなと思います。私も将来はこんな家に住みたいです。
 

Photo by ぺんちゃん

-中高生部門, 石川県

Copyright© 第7回古民家フォト甲子園 , 2018 AllRights Reserved.