中高生部門 全作品を見る 応募作品 愛媛県

見守り続ける

投稿日:

 

曾祖母の家は、祖父が言うには築100年以上経っているそうです。
弟や従姉弟と遊ぶ場所はいつもこの家で、会うと必ずこの玄関前で集合写真を撮ります。
祖父、母、そして私たち孫の成長を見守ってきたこの家も、いろいろな場所が傷んできていることを最近になって知りました。
もうこの家に住む人はいません。
今後どうなってしまうのかも分かりません。
この家の歴史は私の思い出であり、築100年以上の貴重な古民家でもあるので、いつまでも消えないでほしいと思います。

Photo by モカ

-中高生部門, 全作品を見る, 応募作品, 愛媛県

Copyright© 第9回古民家フォト甲子園 , 2020 All Rights Reserved.