中高生部門 全作品を見る 応募作品 愛媛県

フラッシュバック

投稿日:

 

小さい頃に住んでいた町の路地をふとした時に思い出すことがあります。そこに写っているのは特徴的な建物や人、山などがあるわけでもなくどこにでもあるような少し古ぼけた小道です。
時間が経っても頭の中に残り続けるということは、子供の頃の自分にはそれだけ印象深く感じたのでしょう。

Photo by J

-中高生部門, 全作品を見る, 応募作品, 愛媛県

Copyright© 第9回古民家フォト甲子園 , 2020 All Rights Reserved.