中高生部門 全作品を見る 応募作品 栃木県

この町に残したい古家

投稿日:

 

僕の住む町は、にのみや町といいます。
二宮金次郎がこの土地の農村復興のために26年間住んで、農民の指導と勤勉をすすめて復興に成功したそうです。
その時に住んでいた古民家が現在復元されています。僕はたまに行き屋根裏のひもで縛る技術がすごいなと思って写真を撮ったりして見ています。
去年台風で屋根の上の方が飛んでしまい、復元されましたが現代にもこのような技術で修理できる人がいるのはすごいと思います。
古民家も残したい建物ですそれを造る人の知識と技術を100年後も残さないといけないと思います。

Photo by きむしん

-中高生部門, 全作品を見る, 応募作品, 栃木県

Copyright© 第9回古民家フォト甲子園 , 2020 All Rights Reserved.