光の先には

投稿日:

薄暗い古民家の中を歩いていると、壁の方から一筋の光が差し込んでいました。近づくと、それは木目の節穴からの光でした。
そこから穴を覗くと外の様子が見えました。例えるなら、スカイツリーの展望台にある望遠鏡を覗いた時のような気分です。

Photo by SUNBREAK

-中高生部門, 全作品, 愛知県

Copyright© 第11回古民家フォト甲子園 , 2022 All Rights Reserved.