中高生部門 全作品を見る 埼玉県 応募作品

就寝

投稿日:2022年5月16日 更新日:

僕は、写真を撮る前夜、昼の姿しか見た事のない、[小江戸]と呼ばれている川越へ行ってみたいと思い、その後日カメラを抱え、川越へ向かいました。着いた頃はまだ人で賑わっていたのが、夕方になるにつれ人気が無くなり、やがては車の姿しか見なくなってしまい。
蔵や古民家は、すっかり周りに溶け込んでしまいました。
川越を夜の姿で見ると、周りとしっかり調和して居る事が分かりやすいと、感じました。

Photo by マークスマン

-中高生部門, 全作品を見る, 埼玉県, 応募作品

Copyright© 第11回古民家フォト甲子園 , 2022 All Rights Reserved.